neillot’s diary

サラリーマンで三児の母の、はちゃめちゃ感あふれる日常

週記まとめ

週記まとめ

第一週 色画用紙を長方形に切って 上部中央に穴を開けて紐を通し、短冊を作った。 お願い事を書く。 文章を書いていたら文筆熱?が高まり、友人へ暑中見舞いをしたためた。 投函しに外出する。 途中、道端に笹に似たような雑草を見つけたので、引っこ抜いて …

6月

第一週 長らく休校だった小学校が再開した。 「終わっちゃって悲しい。ママとみんなと、もっといたい。」と言う子どもたち。 今まで注ぎ足りないと思っていた愛情は 休校期間に十分チャージされた、と確信した瞬間だった。 では。 愛情以外(適度な運動や学…

5月

第一週 ゴールデンウィーク。 自粛の今、休校中の子どもたちとつつがなく過ごした。 「連休だというのに、どこにも出かけられない!」 「海外旅行も行けない!」「友達と会えない!」 折角の休みだというのに ないない尽くしで行動が制限され、一億総ストレ…

4月

第一週 日本にエイプリルフールが根付かない理由。 ―新年度の初日だから。 初対面の人に、たわいもない嘘は… ハイなコメディセンスが備わっていない限りそう簡単につけるものではない。 第二週 妹の勤める会社は、月末まで出社禁止になった。 緊急事態宣言を…

3月

第一週 あごの下にぽつっとニキビができた。 大人のニキビは 睡眠不足や不規則な生活、またストレスなどからくると言われているが、 個人的な考察からすると どれも当てはまっていないように思われる。 コロナウィルスで出社しなくなってから 毎朝一時間多く…

2月

第一週 日中自宅で仕事をしていると、町内放送が聞こえてきた。 「?」 近々町内のお祭りや選挙があるわけでもない。 なんであろう。 近所に高い建物などないのに、どこかに反響してしまってか 声が割れている。 Jアラートの訓練放送であった。 訳もなく心が…

1月

第一週 今年のお正月もM子リゾート(旦那さんの実家)へ帰省した。 ただ今回はリゾート近くのビジネスホテルへ泊まる。 旦那さんには、お姉ちゃんがいる。 たまの帰省なのに、どこか寛げないお姉ちゃん。 旦那実家なのに、遠慮もなく寛ぐ嫁のn。 お姉ちゃん…

12月

第一週 好んでスキンヘッドをモットーにしている方に、ヘアケア用品が届くことと アンチ甘党の人に、とら豆とおたふく豆が届くことは どこか似ている。 銭湯屋を営んでいる方に、地元の入浴券が当たることや (知人の結婚式の二次会で巻き起こった) 飛行機…

11月

第一週 長いこと気になっているおもちゃがあった。 それは夏の終わりから、近所の駐車場にずっと落ちていた。 つまりは誰かさんの忘れ物であった。 長男は下校途中に持ち主が取りに来たかどうか、 次男は降園途中にまだあるかどうか、チェックしていた。 「…

10月

第一週 通院で半休をとっている妹と、健康診断で全休の姉は 画策する。 とある平日の一日に、ランチを共にした。 先月に妹は、足首を骨折した。一か月が経ち、ギプスは取れていた。 「だいぶ動きが自由になったよ。」 と同時に、リハビリが始まったそう。今…

9月

第一週長女が移動教室へ行った。その間に気づいたことがある。 家のお風呂が短時間で終わる、ということ― 長男、次男多少のふざけはあるけれど、基本洗って温まったらすぐ出る。 長女は長風呂であった。温まる時間が長い。洗いながらのおしゃべりも、長い。…

8月

第一週 保育参観があった。 保育園でプールに入っている姿を一度も見たことがないので、 仕事の休みを8月頭に調整し、その日に臨んだ。 長女長男の時、プールを見たいと思いながらも夢叶わず 二人は卒園してしまった。 次男がラストチャンスであった。 その…

7月

第一週朝玄関のドアを開けたら、目の前にクワガタがいた。 子どもたちは虫好きではないけれど、昆虫観察は楽しいであろう。家で飼うことに決めた。 昆虫ゼリーと昆虫マットを買いに行く。去年、両方とも使い切ってしまったのだ。 7月になったばかりのこの時…

6月

第一週昼休み中。旦那さんからもらった電話で、短い頼み事をした。 「すみませんが帰りに牛乳を6本買ってき下さい。」「あっ、えっ…。」 まごまごする旦那さん。 「子どもたちの牛乳が、あと1本しかない。」「…6本は、さすがに重いよ…。」 は。 女性より…

5月

第一週 長女と長男の開校記念日が、連休の初日にくっついていた。 11連休である。 子どもつながりの学校の知り合い達からは、 「長すぎますよね~。」とため息交じりの嘆きを聞いた。 普段家にいない人が居ることによって、 増える家事もある。 人手が増え…

4月

第一週 春休みの一日、写真スタジオへ行った。 長女の二分の一成人式の写真を撮るためである。 正装をし、居住まいを正す。 カメラマンでなくても、気軽に手軽に写真が撮れるようになった今、 かしこまって写真スタジオで撮ることの意義とは― 人生の節目とい…

3月

第一週 保育園で、卒園式と進級お祝い会があった。 次男も来年には卒園かぁ…と しみじみした思いで、年長組さんの式を見た。 一年前の今日は、長男の卒園式だった。 さらに五年前の今日は、長女の卒園式だった。 式の思い出が重層的に思い出されて、卒園児の…

2月

第一週節分の日は、近所の公園でビニールシートを広げてピクニックしました。 お昼を食べた後は節分にちなんで、お豆を食べました。ピーナッツも食べました(お豆つながり)。年齢以上の数を食べました。 鬼が登場しない、お豆を撒かない節分変形バージョン…

1月

第一週 三が日は、旦那実家のM子リゾートへお邪魔した。 (ホスピタリティー溢れるお義母さんの名前を組み込んで、 リゾートホテルに例えています) 行きは電車で、 帰りは、後から来た旦那さんが運転してきた車に 乗った。 帰り際、嫁のnは 積めるだけの食…

12月

第一週 子どもたちに聞いてみた。 「ママの仕事が変わってから、何か変わったことはあったかな?」 自分では 子ども達をせき立てる回数が減った、と思っていた。 不必要な小言が減った、と思っていた。 「うーん。特には。 朝ごはんと晩ごはんのメニューが豪…

11月

第1週 同い年の同僚の最終出勤日であった。 彼女は、nの数週間後に退職した。 最終日の朝、連絡をしてみる。 「ぜんぜん実感が沸かない…会社ロスが来そう。」 彼女は仕事内容や待遇、職場の人間関係など、現職のどこかに 不満があって辞める訳ではない。 転…

10月

第一週 昼休み 会社のそばの公園へ、散歩に出た。先輩とおしゃべりしながらよく来たな…。さわやかな秋風とやわらかくなった日差しに 季節は いつの間にか夏から秋に移っていた。 夏に転職した先輩は、元気だろうか…。 第二週 次男の保育園で、運動会があった…

9月

第一週 新学期が始まった。 夏休みも終わってみると、短い。来年は… 子ども達といっしょに過ごせる!じゅうじつした夏休み!(nの気持ち的に。) 第二週 長女が股関節炎になった。整形外科の先生に「学校を休んでください。」と言われ、 重い病気なのだと知る…

8月

第一週 長女とお菓子作り教室に行った。 小学生対象のその教室、今年は長男も参加できる。 が、長男「ぼく、行かない!」日にちを改めて聞いても、 答えは同じだった。往復葉書で すでに応募してしまったが… 運良く、長男は抽選で外れる。 めでたし、めでた…

7月

第一週 梅雨が早く明けたので、今年の七夕は、 多分晴れる。七夕のお祝いメニューを練った。 “天の川を素麺で表現” “輪切りのオクラは、お星様に”小さな子供を持つ主婦界では、鉄板である。 我が家の場合、長男は オクラなんて食べやしないだろう。人参を型…

6月

第一週 会社がバタバタしていて、一週間が終わる。 第二週 義理父に花を贈ろうと、地元の花屋さんを訪ねる。 一ヶ月前、その花屋さんから義理母に花を送った。 売り場から はみ出さんばかりに色とりどりのカーネーションが溢れていた。 花束や、アレンジメン…

5月

第一週 M子リゾートへお邪魔した。 M子リゾートとは、旦那さんの実家のことを指し、 M子さんとは、お義母さんその人であります。 リゾート付近の公園で、思いっきり遊んだ。 食事の準備や家事全般を気にせず、子供たちとのびのび遊べるのは M子リゾートなら…

4月

第一週 長男の入学式があった。式後、同じ保育園のお友だちと 校舎をバックに校庭で写真を撮った。 目深にかぶった校帽、大きすぎるランドセル、 交通安全の黄色いワッペン。 記念撮影も、じっとしていることが出来ず 誰かは必ずブレている。 6年後―同じ場…

三月

第一週 家で雛祭りを祝いました。 三日の朝、おもむろにお雛様を飾り始めます。 長男が言う 「ねぇねのお雛様、ぼくが飾る!」 お内裏様にえぼしをかぶせる、 お雛様の手に扇子を持たせる、 台座と金の屏風を、はたきできれいにする、という6歳男児にはハー…

2月

第一週 長男が最大に恐れている、節分会が今年も保育園で行われた。 直前まで「ぼく、インフルエンザになったら休める?」と最後の望みを、病欠 にかけていたが ざんねん、その日も元気いっぱいだった。 去年よりも数倍パワーアップしたおには、 園内を縦横…