neillot’s diary

サラリーマンで三児の母の、はちゃめちゃ感あふれる日常

いきもの

心残りなパン屋さん

週末 長女の習い事の付き添いで、広い体育館に行った。 早速リハーサルに入る長女の一行は、コーチに率いられて 体育館へと消えていった。付き添いの親たちは、残される。さて。練習が終わるまでの時間、何をしよう??普段は喉から手が出るほど欲しい 「一…

類は友を呼ぶ

先の9月の三連休は 旦那さん実家、M子リゾートにお邪魔しようと嫁のnは考えていました。 事前に連絡をしたところ「地域の大事な清掃活動があるので…」と やんわりと断られました。 8月の夏休みに行き、翌月にまた押し掛けるのも よくよく考えたらやりす…

戦友はグイグイ系

6年前、大阪へ引っ越すママ友Tのお別れ会を、親しい友人達と開いた。 ママ友Tは、ちょっぴり不安になっていた。 「大阪に、親戚とか知り合いが誰もいないんだよね。私、うまくやっていけるかな。仕事も辞めるし、実家とも離れるし、みんなみたいな仲良い友…

戦友

友人が大阪から戻ってきた。旦那さんの転勤で ご家族で大阪へ越していった、ママ友Tである。旦那さんの転勤期間が終わり、先月戻ってきた。 ママ友Tの長男とnの長女は、かつて同じ保育園に通っていた。 同じマンションに住んでいたので、ご近所さんでもあ…

秘密と謎と隠し事2

「それにしても、こっそりとやるねぇ…nちゃんの旦那さん。」「車以外のことも、こっそりやってたりして。」「それはないよ(笑)。」先輩は衝撃だったらしい。 家族で乗る車なら、家族で決めるんじゃない?と。その通りである。 二人の間で、隠し事や秘密は一…

時の経過を感じた出来事2

蓋が開き、かつ 使用できそうなマニキュアは、一つだけ残っていた。 ブルー系である。 ピンクかレッドを塗りたかったが、 使い物にならないくらいに劣化していた。 ピンクは、あやしく三層に分離。うっすら揮発。 レッドは、どす黒い茶色に変色。同じくうっ…

時の経過を感じた出来事

子どものプールに付き添うと、否が応でも裸足になる。 「爪の色彩に乏しいな。」 自分自身のことに注意関心が向いた自分に、驚いた。毎夏プールに連れて行っているのに、自分の足元、ましてや自分の爪なんかに注目したことは、子供が生まれて以来、久しく無…

折り入ったお話2

先々のことをシュミレーションしながら、忙しく数日が過ぎた。 …まだ来ない。5日超であった。規則正しい周期の女性なら、確信を持って疑い始める頃である。 検査薬を買う前にもう一度、日にちを確認してみよう。 暴れ騒回る子供たちがいない空間で、落ち着…

折り入ったお話

おかしい。 どうもおかしいぞ。 「あのぅ…折り入ってお話があるんですけど…。」 なんていう改まった前置きもなく、妻はいきなり本題に入る。 しかもメールで。旦那さんへ突撃だ。 「あの、遅れているんですよね。まだ来てないんですよ…今日で3日遅れです。…

ヴェルテルくん その後2

「女性の名前は明かしたくない。」 「恋愛が上手く実らなかったことは伏せておいてほしい。」 と、ご希望されて去っていったヴェルテルくんですが 彼の念押しは おっちょこちょいな発言をしたnのせいで、 まったく守られなかったのでした。 すまなく思いつつ…

ヴェルテルくん その後

新しく入社した方に、ウッカリnが聞いてしまったため、 社内では ”ヴェルテルくんが気になっていた女性とは、誰ぞや?” という話題で持ちきりになった。 断りおきしておくと 会社の同僚たちは、ゴシップが好きな方たちではない。 どちらかというと噂話には淡…

ヴェルテルくんの相談事(おまけ)

恋愛相談を持ちかけられた当時、悩めるヴェルテルくんは、いよいよ退職する間際で ドスコイなnは、これから産休に入る時であった。 ヴェルテルくんの最終出勤日、彼が密かに耳打ちしてきた。「例のことは、秘密にしていただきたいのです。」 ですよね。 n…

ヴェルテルくんの相談事4

ヴェルテルくん、一度は下がった恋愛のボルテージが 再び上がる。宮崎あおいはタイプなのだという。 会社でしか知らない同僚の、ストライクゾーンを当てたぞ。 なんだかすごいぞ、自分。人事課、いけるんじゃないか。調子に乗ってnの自己評価ボルテージも上…

ヴェルテルくんの相談事3

昨日からつながっています。 neillot.hatenablog.com 紹介しても良さそうなnの友達は、少数です。 友人たちはすでに結婚している。数少ない中で考えたら、一人しかいなかった。 つい最近彼氏と別れたばかりの…。 一人思い当たる友達がいるんですが…と言うと…

ヴェルテルくんの相談事2

数週間後の昼休み。 外階段でストレッチをしていたら、ヴェルテルくんが思い詰めた様子で現れた。 ヴェルテルくんとは、ここで命名させていただきました。 neillot.hatenablog.com 「何の連絡も無かったですよ…。」連絡って、どこからの連絡だろう。取引先の…

ヴェルテルくんの相談事

同僚から相談を受けた。仕事の ではなく 恋愛の。 長くなるので、 これから4回に分けて書こうと思います。 「実は…会社で気になる女性がいます。」 来ましたね。 もう片付いちゃった既婚女性に振られることが多い、この手の相談。 彼女に彼氏がいるかどうか…

のきばに揺れる…

怒ってないですよ、な昨朝は 寝坊したにも関わらず どういう訳かじゃっかんの余裕をもって会社に到着しました。 結果オーライ。気持ちも鎮まる。 気持ちも鎮まったところで、額の汗も鎮まらせよう。 ウォーターサーバーで速やかに水分を補給。さりげなく 先…

限りなくクロに近い グレー

病院へ行った。 待合室の壁に、認知症の啓蒙ポスターが貼ってあった。 ―ご家族や、周りの人達が気付いてあげることが 早期発見の鍵です。 こんなサイン、ありませんか? 昨日の夕飯に何を食べたか思い出せず、悩んでいるおばあちゃんのイラスト。おじいちゃ…

どこへ飛ぶのか

とっておきの質問がある。 「もし非常に困難な、どうしょうもない状態に陥った時に、真っ先に 誰の顔が思い浮かぶ?」 深い話を重ねてきた親しい人にしか、聞いたことがない。 今まで4人に聞いた。 4人とも揃って「母親の顔」と答えた。 nもやさしく微笑…

正しく数えられなかったことの、余波

30年以上ずっと親しくしている友人がいる。 親友ではなく、心友 と呼び合う仲である。 心友は現在、妊娠9ヶ月である。 不妊治療を続けていたので、待望の赤ちゃんである。 先月の連休に旦那さんの実家へ帰省した時、地元の神社で 安産祈願の御守りを買っ…

整形外科にて2

昨日からの続きです。 neillot.hatenablog.com 整形外科奥のリハビリ室へと通されました。 見たこともない機械が、ずらり。 リハビリ中のおじ様おば様たちも、ずらり。 和やかムードで、常連患者のようだ。 なんだか暑い。 医療機器から発せられる光や磁波な…

整形外科にて

整形外科へ行った。 膝を診てもらうためです。 以前、筋力トレーニングをしすぎて 膝が痛くなったことを、こちらで触れました。 neillot.hatenablog.com また懲りずに、運動を再開しようと企んでいる。しからば、膝の状態は把握しておきたい。 あわよくば、…

変化2

妹に「友人の結婚式の写真を見て、本人だと分からなかった。」 という 己の認識力の無さを話した。 こちらで、その友人について触れています。 neillot.hatenablog.com 妹は、違う視点を持っている。とかく子供関連のこととなると、客観的に判断が下せなくな…

変化

保育園のママ友の家へ、 子連れでお邪魔した時のこと。ワイワイ子供たちを遊ばせながら、二人で手早く昼ごはんの準備をしていた。 「子供たちのコップは、冷蔵庫の上に出してあるよ。」 「あ、これね。」冷蔵庫のマグネットに目が留まった。 結婚式の写真も…

一人の差は大きい2

楽しい楽しいおやつも終盤の頃 「あっ。こんなところに、たまごボーロが1個落ちてた!」 後から出てきた半端分。 そうです、 丸いおやつは、転がりやすい。 おやつの時間は 夢のようなひと時、から 油断ならないひと時、に豹変します。 少なくともn姉妹は…

一人の差は大きい

お家でのおやつの時間、少しでも大きなおせんべいを、 少しでも形の良いクッキーを、 少しでも多くの味のラムネを、お兄ちゃん、お姉ちゃんより多く食べることに心血を注いでいた方は、 弟さん、妹さんではないかと思います。 「早く食べちゃお!」 おやつに…

固いから…2

昨日買ったフランスパン。ここは、日本。おしゃれな紙袋に入っている。 さらに 紙袋の中には、パンを保存するビニール袋も 入っている。 くるくる巻きになって、金色のモールで止められて。 細やかな気遣いである。そんな行き届いたサービスを、ここ日本で享…

固いから…

会社の昼休みに、パン屋さんへ繰り出した。 いつものチョイスにひねりを加えてみようと フランスパンを買ってみる。 フランスパンの国、フランス。お客さんは売っているパンを むんず、とつかむ。 素手である。お店の人も むんず、である。さっきまで釣銭や…

松川せんせい2

歩くランドマークの松川せんせい。昨朝のせんせいは、いつもと違った。 この角を曲がると会社の入口 という最後の横断歩道を、意識的にゆっくり渡っていると 遠くにせんせいを見つけた。 一人ではない。男性と一緒であった。男性は、小型のスーツケースを引…

松川せんせい

マンウォッチングのターゲット、松川せんせい。 今回は彼女について取り上げてみたい。前々回と前回は、「テイル氏」と「福助さん」という あだ名であったが 今回は、「松川」というリアルな苗字である。 息子たちの通う保育園の先生の一人に 似ていらっしゃ…