neillot’s diary

サラリーマンで三児の母の、はちゃめちゃ感あふれる日常

一年前の長女への誕生日メッセージ

長女にも、公平に。
一年前、別のブログで長女へ宛てて誕生日メッセージを書いていました。




Rちゃんへ

「本当は甘えたい。」

弟たちのお姉ちゃん、小学生のお姉ちゃん、と言われて
なかなか甘えを出せないのかな。

だから、だだをこねてしまうのかしら。
そうすると、
ママが注目してくれるから。

年々育児力は上がっている(と思いたい)のに、
Rちゃんのイヤイヤに
余裕を持って対応出来ない、相変わらずの私は

ママとして、「赤ちゃん」ですね。

修行が足りません。
Rちゃんのことを注意するより、まずは自分のことを
注意しないといけないね。


「ママと二人きり」を夢見るRちゃん。
そのチャンスをじいっと待っているのだけど、なかなか
やって来ない。

私も
二人きりになれる時間がないか、考えたよ。

そこで
朝、Rちゃんと一緒の時間に家を出ることにしたの。

毎朝の15分は楽しいね。
早めにお支度が出来た時の、ゆっくり歩く通学路は
特別だね。


私には、妹が一人しかいないけれど、
Rちゃんには、弟が二人もいる。

泣いているKちゃん(末っ子)が、いつの間にか泣き止む。
お姉ちゃんが、あやしてくれるお陰だよ。

一人で走って飛び出すRくん(長男)は、迷子にならない。
お姉ちゃんが、手をつないで注意してくれるからだよ。


ありがとう。

日々お姉ちゃん役を、がんばっているのだね。
長女である私は、ちゃんと見ていますよ。


私は、Rちゃんに「こうして欲しいな、ああなって欲しいな」という
願いが沢山あるみたい。

だからかな
思い通りに出来ないと、イライラ叱る。

思い通りになんか、いかないのにね。
育児修業を、もっと積むべきね。


Rちゃんが大好きだよ。
みんなも、Rちゃんが大好きだよ。


8歳のお誕生日、おめでとう。

ママより




育児修業を積むことなく、長女9歳の誕生日を迎えてしまった…。
この一年間、nは何をしてたんだろう、、、


という懺悔と後悔。