neillot’s diary

サラリーマンで三児の母の、はちゃめちゃ感あふれる日常

男前なひと 2/2

n「仕事を教えてくれるBさんは、どんな感じの人なの?」

妹「みやびな雰囲気の方だね。」


みやびなBさんは、
単身赴任で本社に異動してきたという。

妹と卒業した学校が同じということが分かり、
キャンパストークで盛り上がったらしい。

しかも同い年だという。


妹「バツイチだって言ってた。」

個人的過ぎる情報である。しかも業務に関係ない。


妹「都会ならまだ一回目の結婚すらしていない人も多いのに、展開早いよね。」

妹はなんで離婚したかも聞いたらしい。

ますます業務に関係がない。
おまけに失礼ではなかろうか。。。


妹「Bさん、なかなかのイケメンなんだよね。そこに離婚原因があるのかなと。」



そんなイケメンみやびなBさん。
先日はけっこうお困りだったようだ。


まだ時間に余裕のある仕事を、後回しにしていたらしい。
他の急を要する業務や、別の仕事を忙しくこなしているうちに、期日の一週間前になってしまったそうな。

その業務の存在を思い出すも、何も着手していなかった。

おまけに
一人では対応しきれないボリュームであった。


今まで社員の総力をはるかに越えた仕事量を
ギリギリの人数で
カツカツで回す小会社に勤めていた妹、


納期まで時間がない仕事でも、なんとか間に合わせるという
計り知れない底力は、鍛えられていた。


その業務、妹も手伝った。
そして力技で間に合わせたという。


後でBさんから
丁重にお礼を言われたらしい。

妹は
大したことはしていませんよっ!
次回もお困りのことがあったら手伝いますよっ!

と威勢よく答えたそう。


妹「そしたら、男前ですね、って…。
イケメンに 男前 と言われるって、なに?」



帰り際
妹は、さりげなく長男の入学祝いを置いていった。



…男前じゃないか。



妹を昔からよく知る姉に 男前 と言われるって、なに?