neillot’s diary

サラリーマンで三児の母の、はちゃめちゃ感あふれる日常

ヴェルテルくん その後2

「女性の名前は明かしたくない。」

「恋愛が上手く実らなかったことは伏せておいてほしい。」

 

と、ご希望されて去っていったヴェルテルくんですが

 

彼の念押しは

おっちょこちょいな発言をしたnのせいで、

まったく守られなかったのでした。

 

すまなく思いつつ、現在は噂話もすっかり立ち消え

何事も無かったかのような日常が戻っている。

 

先日、数年ぶりにヴェルテルくんからメールが来た。

 

ちょっぴり心が痛い。 

 

 

新しい会社では

希望していた仕事ができていたのだが

今年7月に部署統合があって違う部署に配属され不満である、

 

といった内容であった。

 

でもこの夏は、都心にマイホームを購入しました!と、明るい話題も書いてあった。

 

そうでしたか!

 

でも一人では、この家は広すぎます…とも添えてあった。

 

そうでしたか・・・。

 

 

今もお相手を探しているヴェルテルくんのために、宣伝しておこう。

 

*真面目な出会い系*

30代後半、男性

おしとやかでミステリアスな女性求ム。宮崎あおい似なら、なお良し。

都内に持ち家アリ。

 

 

宣伝効果は…はなはだ疑問。

 

 

 

久しぶりに元同僚から連絡がきたので、二人にとってニガい思い出を

書いた次第です。

 

おしまい。