neillot’s diary

サラリーマンで三児の母の、はちゃめちゃ感あふれる日常

盛り塩とお線香

盛り塩とお線香の話を聞いて以来

毎朝そのあたりに近づくと、足元に注意していますが
今のところ現場に出くわしておりません。


見張るとなかなか目撃できないものですね、と先輩に話したら

「もしかしたらそのおじさん、nちゃんがもう仕事を始めている頃に
やっているかも知れない。」

とのこと。

「私、皆さんより出勤時間が遅いでしょ。
盛り塩もお線香も第一陣が去った後にしてる可能性がある。」


そうだとしたら
nの通る時間は、早すぎる。


目撃できない疑問は、ひとまず解けました。


いっぽうで

盛り塩が、ビル風に飛ばされて
通行人の目に入ったりしないのだろうか、


宙を舞うビニール袋が、ふわっとお線香の上にかぶさって
ボヤになったりしないのだろうか、


気づかないでお線香の上を歩いてしまい、
靴底が焼けたりしないのだろうか、


といった
おせっかいな心配事は、尽きません。

広告を非表示にする