neillot’s diary

サラリーマンで三児の母の、はちゃめちゃ感あふれる日常

整形外科にて

整形外科へ行った。
膝を診てもらうためです。


以前、筋力トレーニングをしすぎて
膝が痛くなったことを、こちらで触れました。
neillot.hatenablog.com


また懲りずに、運動を再開しようと企んでいる。

しからば、膝の状態は把握しておきたい。
あわよくば、完治もさせたい。


整形外科の先生、問診しながら両膝をもみもみ。

「なにかスポーツ、やってますか?」

一年前くらいから筋トレを。
一日30分程度で、週2回です。
膝が痛くなってからは、スポーツと呼べるか分からない程度のウォーキングを。


「ほう。ではレントゲンを撮って、診てみましょうね。」


レントゲン室へ通されました。

患者がとるべき理想的な動きが
なめらかにできず、撮り直しとなる。

「緊張せずに、リラックスしてください。」

早口で言われ、余計に緊張する。
要は、病院に慣れていないのだ。


再度呼ばれて、診察室へ。

病名は特に告げられなかったが、
高齢の女性がなりやすい膝の症状が、少し現れているとのこと。

「ちょっと(現れるのが)早いですねぇ・・・。」


筋トレは産後にしてたんですよね、という真相は伏せておいた。


「年齢が上がってからの筋トレはね、正しく行わないと故障の原因になりますから。」

骨がもろくなっている産後に、
トレーナー抜きで自己流でやっていた。

二人とも産後だったが、
会社の先輩の膝は平気で、nは痛めた。



診察は滞りなく終わり、ホッとする。

「折角いらしたのでね、リハビリ治療をね、受けていきましょうか。ね?ね?」


いや。
まだホッ とは、できないらしい。


先生の念押しに押されて、奥のリハビリ室へと通されました。



明日へ続きます。