neillot’s diary

サラリーマンで三児の母の、はちゃめちゃ感あふれる日常

福助さん

 マンウォッチングのターゲット、福助さん。

今回は彼について取り上げてみたい。

 

福助さんは、地元の駅構内でお見かけする。

時間に余裕を持ってご出勤する福助さんは、乗車位置の列より

少し離れたスペースで、毎朝スマホを見ている。

 

「ぐふふふ・・・」と笑っていることが多い。

スーツに首がずぶずぶと埋まっている。

 

 その姿は、足袋メーカ「福助」のイメージキャラクターに似ていた。

 

足袋の福助をいま一度、画像検索するとー

 

座布団の上にちょこんと座り、両手をそろえて、かしこまっている。

まこと愛嬌のあるお顔。

 

イメージキャラクター同様

動く福助さんを見たことはない。

 

いつだか急いで飛び込んだ車両に、福助さんが乗っていたことがあった。

 

両腕をつり革にかけ、立ったままご瞑想中の福助さんは

微動だにしなかった。

 

「やっぱり福助さんで間違いなかった・・・」との思いを強めた。

 

 

人は見た目で判断してはいけない―

 

完全に見た目で判断している。