読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

neillot’s diary

サラリーマンで三児の母の、はちゃめちゃ感あふれる日常

歴史は繰り返す2

家族

よくよく考えたら、
三年前は次男を妊娠中でした。

ということは
nも相当、ぽんぽこお腹だった訳です。


お風呂の度に
ママのお腹大きいねー。丸いねー。
と、長女(当時、5歳)が言ってくるので

「中に赤ちゃんがいるんだよ。だから、ぽんぽこお腹なんだよ。」

と説明した後、

「一応、へっこむ予定です。」

なんて言っていました。


「ぽんぽこだね、ママ。」
「へっこむ予定です!」

のやり取りを、毎晩繰り返す。
そのそばで
まだおしゃべりのできなかった長男は、じっと聞いていました。


そうだった。
ぽんぽこ&へっこむよてい、の掛け合いは

長男と次男のやり取り(現在)の前に、

長女と長男のやり取り(3年前)があって、
長女と長男のやり取りの前には

nと長女とのやり取り(5年前)があったのだった。



このようにして
つまらない歴史も、重層的に?繰り返しながら

親子は似通っていくのであります。