読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

neillot’s diary

サラリーマンで三児の母の、はちゃめちゃ感あふれる日常

嘘をつく男と、騙されてみる女

いきもの

「はいこれ。あげる。」

旦那さんが小さい長方形の箱をくれた。
軽い。薄い。


デパートの包み紙を開けると、
商品券が入っていた。
束になっている。


「好きなもの、買うといいよ。」

「こんなに、いいの?というか、この出所は…?」

「会社でもらったから。」


相変わらず、嘘が下手なひと。。。

分かりやすい嘘には、素直に騙されてみよう。

「そうなんだ、ありがとう。」


強力な額の商品券は
物品に変えて、あなたに還元します。


旦那さん、どうもありがとう。