neillot’s diary

サラリーマンで三児の母の、はちゃめちゃ感あふれる日常

武士道精神と野生の勘

先日の次男失踪事件は、祖母のたんなる早とちりだった

というオチで終わりました。

 

「もしKちゃんに何かあったら、死んでお詫びしなければと思ったよぉ。」

 

誰も祖母の自死など、望んでいない。

 

祖母には、

武士道精神が根底に流れている。

 

次男がいなくなったと聞いても、

nは驚かなかった。

 

いやな胸騒ぎがしなかったからである。

今回は「緊急事態ではない」と、

本能が教えてくれた…

 

というより、

単に幸運だっただけ だと思います。

 

大自然を生き抜く、野生動物のような鋭い勘

を鍛える方法があったら知りたいものです。

 

いざという時に備えて…。