neillot’s diary

サラリーマンで三児の母の、はちゃめちゃ感あふれる日常

受け継ぐ

枕カバーが破れたので、雑巾にリメイクした。
カバーがタオル地なので
雑巾としても、充分用をなしそうだ。

真夜中にミシンをかけながら、思う。
枕カバーに、タオル地はあまり見かけない。

ふわふわなのは宜しい。
が、顔にタオルの跡がついてしまう。

そうである
これはもともと枕カバーではなかった。
最初はシーツだった。

シーツが少し裂けたので、
枕カバーに縫い直したのだった。

縫い直した枕カバーを今、
雑巾に作り替えている。

一枚のシーツを、とことん使い倒す。

大正生まれの祖母の教えは
平成の世にも、このように継承されています。