neillot’s diary

サラリーマンで三児の母の、はちゃめちゃ感あふれる日常

子ども

お布団がモーセの十戒に!

夜。 子どもたちが 掛け布団をけっとばして寝ていることは、 よくある。 敷き布団の上に寝ていないことも、ままある。(特に夏場) 敷き布団同士が離れて間があいていることは、 あまりない。 犯人は、長男。彼は寝相が悪い。 寝ているうちに長手方向のお布…

呼び捨てでいいのか2/3

そんな旦那さんと長女の会話を横で聞いていた次男は ここ数日、旦那さんに冷たい。 旦那さん「仕上げ歯磨きしようか。」 次男「ヤダ!パパはヤダ!」 旦那さん「ご本読んであげよう。」 次男「ヤダ!ママがいい。」 なんで嫌なの?と旦那さんが聞くと 答えて…

呼び捨てでいいのか1/3

先日nの誕生日があった。 旦那さんは、フルーツババロアを買ってきてくれた。 とりわけ生クリームが苦手な妻と、 ケーキが食べられる!というワクワクの子供たち、 この相反する二者の要望を ババロアは見事にクリアしていた、 ように思われた。 子どもたち…

お絵描きの五月人形が教えてくれたこと

次男の保育園で先週、 連休中の楽しかったことを絵に描いたそうだ。 今週、子どもたちの描いた作品が 教室の壁に飾られていた。 次男は何を描いたのかな? おばあちゃん家にも行ったし、保育園のお友達とピクニックもしたし、 ちょっと遠くに遊びにも出かけ…

ある日 森の中♪1/4

近所にさまざまな遊びができる森がある。 そこへ行く時には、お弁当とおやつは必携である。 お昼を食べるために帰る、 おやつを食べるために帰る、なんて子どもはぜったいに許さないから。 楽しい遊びを中断されたくないから。 もっともです。 ということで …

同音異義語が多いので。

長男がお年玉で買った文庫本が、少し難しいように思われる。 一応春休みに読み終わったらしいが、細部の内容は よく分かっていないようだ。 ということで。 nが数回に区切って、読み聞かせをすることにした。 絵本ではない、就学児向けの本の 読み聞かせの…

区別をつけたつもりが

小学校の新学期、家庭で用意するものの中に 雑巾がある。 毎学期、新しい雑巾を一枚持っていく。 破けなければ2年くらいもつのでは?と個人的に思っているのですが、 学期ごとに一新するのが決まりのようだ。 長女が小学校へ入学した四年前、(次男の育休中…

おふざけの力2/2

次男がシクシク泣いている横で 長女と長男は、今日の遊び(暴れ)が足りていないのか お布団に入っても、しきりに騒いでいた。 長男、こちょこちょ攻撃を長女にしかける。 長女、こちょこちょ返しで応戦する。 長男、こちょこちょがエスカレートする。 長女…

おふざけの力1/2

寝る前に次男が泣いている。 怯え泣きであった。 何かあったのだろうか、理由を尋ねる。 「昨日こわいゆめを見た。またこわいゆめを見る。だから眠るのがこわい…」と。 なるほど。 ぎゅっと抱きしめながらトントンした。 怖い気持ちよ、立ち去るがよい!命令…

未ダ知ラズ

次男は見た。 ある朝の保育園にて かかりのお仕事で二階の廊下を通った時、一緒に家を出てきたはずの 長女長男が、隣の公園で遊んでいる姿を。 「がっこうに行かないで、あんなところで、あそんでいる…いけないんだ!」 夕方のお迎え時、開口一番、次男が怒…

違和感に気づく年齢は?

次男がズボンをまえ後ろ反対にはいている。 まったく気づいていない。 保育園でお着替えをした時に、間違えたのだろう。 前後の見分けがつきにくいデザインのズボンではあるが、 はいた時に 「ん?なんか違うぞ…」と感じないのだろうか…。 「ポケットを入れ…

振り返っても、活かす先がございません・・・

先日、親友のお宅にお邪魔してきました。 親友は、昨春より仕事復帰し 現在一歳になるお子さんは、近所の保育園に通っています。 仕事をしながらの子育て、という難題に 日々、格闘しているようで 子供のしつけについて、保育園という集団生活について、 わ…

ぐわっと、ぶわっと、ふわっと、もわっと?

子供たちが4月から進級するにあたり、おもちゃ類を整理した。 長女は 歴代の宝物が詰み込まれている、”キラキラセット”という名の箱? (入れ物は、ベビーバス)を持っている。 その中よりこのたび、プリキュアの塗り絵が発掘された。 長女「うわー!なつか…

滑らかに「ひな祭り」から「子供の日」につなぐ

先週末、お雛様を飾った。 これから約一か月間、飾ろうと思う。 世間一般の時期からはズレているが、 我が家としては絶好のタイミングである。 三月の上旬からの一か月は、長女のひな人形を、 四月の上旬からの一か月は、長男の五月人形を 五月の上旬からの…

二分の一成人式に向けた、長女への手紙

二分の一成人式に向けた、長女への手紙。 Rちゃんへ Rちゃんが生まれてから10年が経ちました。 なんだか遠い昔のような、つい最近のような、不思議な気持ちです。 Rちゃんが誕生して以来、我が家には たくさんの嬉しいことや楽しいことが訪れました。 Rち…

二分の一成人式によせて

二分の一成人式とは 二十歳の半分、十歳を迎えた小学四年生の最終学期に 学校が催す、お祝い会のことを指します。 先日、長女の通う小学校より 「保護者様から十歳に成長したお子さんに向けて、手紙を書いてください。 (二分の一成人式のサプライズとして、…

トイレ付添人を募る次男3/3

廊下での本詰め作業は、やはり凍えた。 室内なのに指先がかじかむ。 ダンボール数箱を詰め終えたところで、ふと気が付いた。 … そうか! 次男がトイレの付き添いをしてもらいたい理由が分かったぞ! 寒くて暗くて、とどかないから。 リビングのドアを開ける…

トイレ付添人を募る次男2/3

数日に渡って家の書籍を整理していた。 廊下に積んだダンボールに、要らない本をせっせと詰める。 nの家は、廊下が寒い。 本来ならば外からの冷気は 玄関の扉でシャットアウトされるはずだが、 玄関扉に備え付けられている新聞受けを通じて、冷たい風が 室内…

トイレ付添人を募る次男1/3

「だれか、ぼくとおトイレに行ってくれるひと!」 夕食中、 次男がトイレ付き添いの希望者を募った。 「Kちゃん、もしかして…。 拭いてほしいのかな?」と長女。 「ちーがう!」 「じゃあ、何で? Kちゃん、もうとっくの前から一人で行けるじゃん。」と長男…

植物にすり替わったヘンゼル

次男は近頃 文字に興味を持ってきたようである。 身の回りにあふれるひらがなを 拾い読みしては、nに確認している。 た・ら・こ?(ふりかけを見て) あ・つ・く?(お風呂の追い炊き機能ボタンを見て) き・け・ん?(清掃中の立て看板を見て) ポ・イ・ン…

クリスマスのお願い事

数週間前に旦那さんが子どもたちに言った。 「クリスマスにサンタさんから欲しいものを手紙に書いて、それぞれ見せてね。」 長男、次男は 早速欲しいおもちゃを書いていた。 長女(ただ今10歳)は 欲しいものが、物品ではない。 書いた手紙を見てみると… 欲…

難しいけど命名!自分でベルト2/2

ママチャリの子供座席の安全ベルトが、昨冬に壊れた。 プラスチックの留め具部分が欠けたのだ。 瞬間接着剤で直そうとしたが、くっ付けられない欠け方だった。 子供座席に乗る人は、主に次男 ただいま5歳。 これから乗る年数と頻度を考えて、 壊れたままで押…

難しいけど命名!自分でベルト1/2

長女が漢字のドリルをやっている。 初めは快調に書いていたが、大設問2で鉛筆が止まる。 読み方を書きなさい、という問いの5問目で引っかかっていた。 ⑤ 自ら …うーん…えーと…うーんっと… じ、じら? 自信なさげにnに聞く。 知っている語彙の中から、苦しく…

家庭での銃規制

長男と次男の男児ペアが盛り上がって遊んでいる。 小学校のお祭りで一等を当てた景品、音付きの光る連射銃で遊んでいる。 腹ばいで銃をかまえる長男は、スナイパーのようだ。 狙う先は…別の銃。 百均で買った ダーツの矢が出てくる、的当て用の銃だった。 武…

いい感じのブライダル情報誌

長女は、長湯が好きである。 その日もお風呂で温まり過ぎたようで、湯船で水道からの水を一口飲んだ。 そしてナゾの一言。 「熱いお風呂に入りながら、冷たいお水を飲む! う〜ん…ゼクシィー。。。」 くくっ。 なぜこの状況で、 ブライダルの情報雑誌が登場…

にっぽん今話3/3

長女「じゃ、みんなでこの小銭であそぼ!」 長男「分かった。じゃあここは、コゼニーランドね!」 長女次男「オーケー!」 コ、コゼニーランド…?! じゃらじゃらと重たそうです。 ランドもシーも まだ見ぬ我が家です。 小銭だけでは 踏めないわ…。 新しい造…

にっぽん今話2/3

家に帰った長男次男は、 となりの公園で拾ったコインのことを長女に報告しました。 見つけてきた品は、まず親分に献上する− まるで盗賊団の手下のようです。 「親分。こんなものが手に入りましたぜ。」 「おおぅ、どーれ。」 とは、言っていない。 長女「な…

にっぽん今話1/3

次男の通う保育園の隣に公園があります。 我が家ではもっぱら〝となりの公園〟と呼んでいます。 なんとか児童遊園、という正式な名称があるのだけど。 そのとなりの公園で、先日 長男と次男が土の中から何やら掘り出してきました。 それは、植え込みの根元に…

音楽会と育児の軌跡2/2

今年は… 全学年の演奏を鑑賞することができた。 未就学児の次男5歳、今年はつるむ相手もおらず わりと大人しくしていた。 絶妙なタイミングでトイレ要求もしてこなくなった。 膀胱も成長したもよう。 6年生の平和を希求するテーマの歌には、 多くの親御さん…

音楽会と育児の軌跡1/2

先日は長女と長男の小学校で、秋の音楽会があった。 音楽会、展覧会、学芸会の3つの催しが順番に開催される。 前回の音楽会は3年前、長女が一年生であった。 やんちゃ盛りの長男4歳と、 ちょろちょろ盛りの次男1歳を連れて見に行きましたが、 当然カオスで…