neillot’s diary

サラリーマンで三児の母の、はちゃめちゃ感あふれる日常

保育園

受験生気分で3/3

先輩は、以下のような経緯で nがピアノ問題を抱えていることを知った。 先輩は、 同僚達とランチに行っていた。帰って来るなり、詫びる。「nちゃんに声かけなくてごめんね。 自然発生的に外ランチの話が出て。次回行こ。」後輩への気遣いを いつも忘れない…

受験生気分で2/3

謝恩会でプレゼントする歌の伴奏担当になった。 引き受けたはいいが、n宅にはピアノがない。 実家にもない。 昔は実家にアップライトのピアノがあった。 しかし 誰も弾く人がいない、毎年の調律が難儀、 などの理由から 下取りに出してしまった。 今ここに、…

受験生気分で1/3

今年の春に長男は保育園を卒業する。式の後には、 保護者が謝恩会を催す。その準備が年明けより本格的に始まった。みなさん平日昼間は働いているのに、 どうして、こんなにも連絡が早いのか、かくも報連相が密なのかと驚いている間にも決めなければならない…

保育園 涙涙の保護者会2/2

子育てにまつわる ありがちなトラップや、ありえへんエピソードの披露という 和やかな笑いに包まれた、いつもの保護者会。その最終回が、 涙涙のしんみり感に包まれるとは 思ってもみませんでした。 仕事をしながら、介護をしながら、学校に通いながら、 忙…

保育園 涙涙の保護者会1/2

先日、長男のクラスで保護者会がありました。わりとノリのいい保護者が集まっているせいなのか、毎回 笑いが絶えません。 「年長組最後の会ということで、 園生活を振りかえって一言頂けたらと思います。」という先生。 とあるお母さんの番が回ってきた時の…

ふくよかさん認定2/2

昨日からの続きです。 neillot.hatenablog.com 妊婦さんに間違えられてショックだった半面、ちょっと嬉しかったという先輩。先輩は ふくよか系女子にイメチェンを望んでいる? 痩せてイメチェン は聞くけど、 太ってイメチェン は、あまり聞かない…。 先輩「…

ふくよかさん認定1/2

一児の母である先輩。 仕事中に、こっそりメッセンジャーを送ってきた。 「nちゃん。昨日私、妊婦さんに間違えられたよ。」「えっ!?」 妊婦さんに間違えられる、とは 一般的に ふくよかな感じですよ~ということを示唆しまいか?先輩は、見間違ってもふく…

お野菜バランス

長男は赤ちゃんの頃から偏食だった。食への興味関心が薄かった。お腹は空いているけれど、 得体の知れない食べ物は、あえて口には入れない というスタンスであった。 こちらが楽しげな食事の雰囲気を作り出す前から、 何が気に食わぬのか毎夕飯ごとに、泣き…

ぬいぐるみ病院と母の妄想3

「三股は止めた方がいいよ。」じゃなかった、「ぬいぐるみさんは、一つに絞った方がいいよ。」と諭した。 「無くさなくて済むしね。」と畳み掛ける。 「三つ持っていって、三つとも無くしたら悲しいよね。代表で一つを大事に持っていったら? 一つだけなら、…

ぬいぐるみ病院と母の妄想2

長男は園に持っていくぬいぐるみを 一つに絞れたか? いいえ。結局3つ持っていくことに決めた。 どれか一つを持っていくと 他のみんながかわいそうだから、とのことらしい。 園から配られたプリントの、プロジェクト概要 には 「ぬいぐるみは一つまで」とは…

ぬいぐるみ病院と母の妄想

長男が迷っている。 今世紀最大の悩み、といった表情である。 保育園に持っていくぬいぐるみの選定 に迷っているのだ。 園で行われる、ぬいぐるみプロジェクトで 家からマイお気に入りぬいぐるみを持ってくることになった。 「ひよちゃん(ひよこの指人形)…

ぬいぐるみ病院

息子たちの通う保育園は 「ぬいぐるみ病院」というプロジェクトに参加している。このプロジェクト、 綻びたぬいぐるみを直してくれる、おもちゃの修理ではない。 小児科での診察がズムーズになるように、ぬいぐるみを使って病院とは、どんなところか 先生は…

職業 保育士。実は殺し屋2/2

また別の日、先輩と昼休み散歩に出た。先週末、先輩の保育園では 先生たちと保護者が主催する、盆踊り大会があったそうな。園庭の真ん中にやぐらを組んで、子ども神輿も担ぐらしい。 大規模なお祭りのようだ。 先輩の息子さんはMくんという。「Mは、夕方か…

職業 保育士。実は殺し屋1/2

昼休み 連れ立って散歩に出かける先輩には、お子さんがいらっしゃる。 nの末っ子と同い年である。 二人で出掛けた際は、子供の話をよくする。 同じくらい、保育園の話もよくする。 先輩は、担任の先生をしばしば話題にする。 「今日も先生から指導が入ったの…

伸びゆくゴーヤ

息子たちの通う保育園では、今年も緑のカーテンを作っている。つる性の植物、ゴーヤである。 長女とnは毎朝 保育園の前を通って登校、通勤する。その朝は、園長先生がゴーヤの手入れをしていた。 「あっ園長先生!」「あらRちゃん、おはよう。」「何をして…

梅雨は関係ない

先日、長男のクラスで親子遠足がありました。 何度見たって変わらないのに、天気予報をこまめにチェック。 当日の朝はうろうろとベランダや玄関外へ出て、 雨雲の動きを確認。 「やっぱり雨だ…。」 打ちひしがれたのは長男ではなく、その母。 「雨なら、てる…

新事実

先日、次男の保育園の連絡帳に進級に向けて3年前に買っておいた通園バックが 行方不明となったことに、今頃気付きました。 何としてでも4月1日までに探さないといけません…。と、忽然と消える「家庭内失踪」のトホホを書きました。 すると担任の先生より …

保育士体験

昨日1日保育士体験をしてきました。保護者が子供のクラスに入って、1日保育士として過ごします。 次男がいる、2歳児クラスに入りました。 体験の前には、先生から説明があります。「nさんは、お姉ちゃんとお兄ちゃんの時にも 既に何回もやられていますか…

鬼が笑う

保育園での節分行事の様子を 長男に聞いた。「鬼に、元気玉を投げつけたよ。」はて、元気玉とは? 新しい大豆の品種かな。 ”今年の節分には、元気玉。 よいお豆。”(ここでまた脳内CM、流れる。) 長男次男の園では床に散らばった豆を食べてしまう子がいるこ…

栄養の届き先

「仕事が忙しくなると、家事は滞る」 やらねばならぬ雑事は たいがい見なかったことにするnですが、こんな時でも 食事の準備だけはサボりたくない、 と心に決めています。 深夜にせっせと 明日の昼ごはんと、夜ごはんの下準備をします。 ついでに朝食の下ご…

優しいまなざし

K先生。 長男のクラス担任です。 毎日 先生と保護者との間を行き交う、 連絡帳があります。 息子たちの通う保育園では「視診表」と呼ばれています。 子供の様子や病気の経過を伝えることが メインですが病気でもなく、体調も悪くなく、 特に伝えるべきこと…

リア囚

長男クラスでの クリスマス会開催に向けて、ママたちの準備も大詰めです。 みなさんの話題からワンテンポずれているn、 LINEでもメールでも 返信は遅い。発言も少なめ。 ちなみに。 リアルライフが、充実しているわけではありません。 リアルライフに、いっ…

根性論では語れまい

長男のクラスでは、毎年 有志によるクリスマス会を開いています。長女の代から幹事のnは (その手腕はさておき) 長男のクラスでも、幹事役の一員です。 幹事のママたちは、LINEで連絡を取り合います。 皆さん、日中は会社で働き 土日は家の雑事を片付けて…