neillot’s diary

サラリーマンで三児の母の、はちゃめちゃ感あふれる日常

受験生気分で2/3

謝恩会でプレゼントする歌の伴奏担当になった。 引き受けたはいいが、n宅にはピアノがない。 実家にもない。 昔は実家にアップライトのピアノがあった。 しかし 誰も弾く人がいない、毎年の調律が難儀、 などの理由から 下取りに出してしまった。 今ここに、…

受験生気分で1/3

今年の春に長男は保育園を卒業する。式の後には、 保護者が謝恩会を催す。その準備が年明けより本格的に始まった。みなさん平日昼間は働いているのに、 どうして、こんなにも連絡が早いのか、かくも報連相が密なのかと驚いている間にも決めなければならない…

太陽のような社長さん

昨年末の大量案件の納品が年明けにずれ込み、いま、その、ずれ込んだ案件の対応に 会社はてんてこ舞いです。 「どう頑張ったってね、終わらないもんは終わらないから。あっはっは…。」「どこの会社も、納期は余裕をもって決めているんだよ。早めに欲しいんで…

夜空ノムコウ

都会の夜空は、星も見えない。 しかし。 冬の、とりわけ今の時期は オリオン座と冬の大三角形が美しく見える。 ある晩のことnの母は、自転車から降りて 道端にたたずみ しばらくオリオン座を眺めていたそうな。 後ろから歩いてきた人に 「あの、大丈夫ですか…

母ならではの波線

この前の連休に 長女の昨年の学習プリント類を整理しました。 普段はじっくり読めないので、こういう時に片づけながら目を通すことにしています。 さて。国語の教科に 平和学習という単元があります。 nの時代では、あまんきみこ作の 「ちいちゃんのかげおく…

社内で凍傷?!

吐く息が白く 見えるような気がする。 今この記事を書いている手が かじかんでいる。 足の指先が、寒さで痛い。 nは屋外にいるわけではない。 オフィス内にいる。 本来なら、快適な温度に保たれ 冬でもむわっと暖かいはずなのに なぜ我がオフィスは、極北の…

遊んで眺めて楽しんで

お正月 子供たちを連れて、隣町の公園へ繰り出した。 入り口に着くと、自転車がぞろりと止まっていた。 公園の収容面積に対して、やけに多くないか。 その日は 2~3クラス分くらいの人数の小学生が 所狭しと遊んでいた。 学童か何かの冬休みプロジェクトだ…

12月

第1週 年末である。 仕事は忙しいはずなのに、立て続けに休みを取ってしまった。容赦なく突っ込まれる保育園、小学校の行事に 休まず出席したからだった。 そこに インフルエンザにかかった子供たちの看病、のための休み (三人が時差で罹って、トータル三…

保育園 涙涙の保護者会2/2

子育てにまつわる ありがちなトラップや、ありえへんエピソードの披露という 和やかな笑いに包まれた、いつもの保護者会。その最終回が、 涙涙のしんみり感に包まれるとは 思ってもみませんでした。 仕事をしながら、介護をしながら、学校に通いながら、 忙…

保育園 涙涙の保護者会1/2

先日、長男のクラスで保護者会がありました。わりとノリのいい保護者が集まっているせいなのか、毎回 笑いが絶えません。 「年長組最後の会ということで、 園生活を振りかえって一言頂けたらと思います。」という先生。 とあるお母さんの番が回ってきた時の…

チキンとマッチとクリスマス2/2

「マッチ売りの少女」では 少女の命は マッチの如く、はかなく燃え尽きてしまう。 クリスマスの夜だったか、大晦日の夜だったか・・・。 私たちの「チキン売りの女性」は、大丈夫であろうか。 習い事の長女を送り届けた帰り道、再びお店の前を通る。 自転車…

チキンとマッチとクリスマス1/2

昨夕、長女の習い事があって送り迎えを付き添った。ママチャリの後部座席からはみ出る長女を乗せて、目的地まで母、ひたすら疾駆!という移動スタイルは、保育園時代と何ら変わっていない。 変わったのは、 長女の体重と母の脚力であろうか。 疾駆中 道路の…

深夜に見つけた、クリスマスのプレゼント

残業が続いている。 子供達が寝静まった頃、帰宅する。 その日は 習い事で作ったと思われるクリスマスのカードが テーブルに置いてあった。長女からのメッセージを読む。 Dear mom,Mom, you are so special. Thank you always. 涙で文字がにじんだ。 シンプ…

お裾分けの範囲

近所の公園で、子供たちを遊ばせていたら 公園のベンチで憩っていたおばあちゃんから、 貝殻のキーホルダーをもらった。 「頂いていいんですか?」 「(うなづく)。しじみ貝が家に沢山あったからね~。」 「手作りなんですか!」 「(うなづく)。 まず貝を…

校外パトロールとお裾分け

冒頭から どうでもいい話なのですが 現在、我が家には乾燥ひじきが10パックございまして 乾物の入れ物コーナーからあふれ、粉もんの入れ物コーナーに なだれこんでおります。 長女の小学校で毎年行われる校外パトロールは、 今年で3年目となります。 「下…

同僚の復帰3/3

「今日は、6000円しか持ってないです…。」とn。 「分かりました。では私が払っておきますね。」 スーパーソームは、こういう展開を見越していたのか nに代わって 会計時にランチ代を立て替えてくれました。 「(nさんには)当日のお伝えだったので、気に…

同僚の復帰2/3

同僚の復職お祝いランチ会をみなさんにお知らせし、 数十名がご参加となった。 nは前日 参加者にリマインダーし 幹事の仕事はおしまい、であった。 しかし。 スーパーソームは、別の動きをしていた。 ダメもとで社長さんに掛け合った。 ランチ会当日の朝 n…

同僚の復帰1/3

先月しばらく入院していた同僚。 無事に退院し、比較的すんなりと会社に復帰した。 入院中、流動食だった頃 「みなさんと外ランチをしに行きたいです!」 とおいしい固形物を渇望していた。 n、復帰祝いのランチ会を開くことに決める。 言い出しっぺなので、…

PCをオーブンの上で…4/4

オーブンで焼くのは、 グラタン、パン、ピザ、PC、パイ、クッキー…。 さて問題です。 上記に挙げたうち、仲間はずれのものはどれでしょう? ヒント: 食べ物でないものが混じっています。 数日前 行き違いやら思い込みやらが重なって、 母が 我が家のノート型…

PCをオーブンの上で…3/4

オーブン本体が冷めた頃、PCも冷めた。起動できるかどうか。もう一度確認してみよう。 ほぼ諦めてはいるけれど。… いつもの初期画面が現れた。 あやしい緑色の画面じゃない。もしや、起動できる? 230度の熱に10分もさらされたのに 何事もなかったのよ…

PCをオーブンの上で…2/4

こんがり焼かれた、我が家のノート型PC。 焼き色は付いていないが、もはや使い物にならないであろう。 いち早くこの惨事を知らせねばならぬ人がいた。 旦那さんである。なんと言おうか… 泣きそうになりながら考える。 正直に話そう。 仕事中にかかってくる電…

PCをオーブンの上で… 1/4

その日は寒かったので 温かいというか、熱っちっち、の夕飯にしたかった。 そうだ、グラタンを作ろう。 オーブンで焼く全段階まで、朝のうちに 調理しておいた。帰宅したら速攻で焼けばよろしい。 しかしその算段は狂う。 急ぎの案件が入り、少し残業するこ…

昭和も遠くなりにけり

出勤してきた同僚の襟元に、目がいった。 n「マフラーがおしゃれね。」 同僚「あ、これ?」 n「柄も色もポップでかわいい♪」 同僚「マフラーってやたら長いのがあるじゃない。私の手に負えないけど、これは短くて扱いやすい。洗濯機で洗えるから、オススメ!…

ふくよかさん認定2/2

昨日からの続きです。 neillot.hatenablog.com 妊婦さんに間違えられてショックだった半面、ちょっと嬉しかったという先輩。先輩は ふくよか系女子にイメチェンを望んでいる? 痩せてイメチェン は聞くけど、 太ってイメチェン は、あまり聞かない…。 先輩「…

ふくよかさん認定1/2

一児の母である先輩。 仕事中に、こっそりメッセンジャーを送ってきた。 「nちゃん。昨日私、妊婦さんに間違えられたよ。」「えっ!?」 妊婦さんに間違えられる、とは 一般的に ふくよかな感じですよ~ということを示唆しまいか?先輩は、見間違ってもふく…

お絵描きの真の意味3/3

昨日からの続きです。 neillot.hatenablog.com 空腹のまま遊ばせ続けると、姉弟間のいさかいが起こりがちだ。お腹が空くとイライラするのは、大人も子供も同じである。お約束通り 長女と長男がささいなことで揉め始めた。 醜い争いに発展していったので、お…

お絵描きの真の意味2/3

週末に子供たちを連れて 広い公園へ遊びに行った時のこと。 木の枝と石ころと落ち葉で、線路のような道路 を作った。 踏切とポイント切り替えも、作った。 別れ道も作った。 持ってきたラジコンを走らせると、ものすごく盛り上がった。 そこら辺に落ちている…

お絵描きの真の意味1/3

子供の頃あんなに盛り上がった遊びなのに、別の日に 同じ場所で、同じお友だちと、同じおもちゃで始めてもイマイチ盛り上がりに欠けるのは、どうしてだろう?あのわくわくするような楽しさは、いったいどこへ消えてしまったんだろう?と、小さな頭を悩ませて…

ミステリーが明らかにするもの

旦那さんの帰宅時間が、早いときは― 自分の体調がものすごく悪い、 昨晩徹夜した、のどちらかです。 この間 そのどちらでもない理由で旦那さんが帰宅しました。 喜ぶ子供たち。 いぶかしむ妻。 何の事前連絡もないけれど… 何かあるのか。 いや、何があるのか…

11月

第一週 朝からものものしい。 道の角ごとに、警棒をもった警官が二人ペアで立っている。 上空も騒々しい。バダハダバダバダ…通勤途中のサラリーマンは、 一斉に空を見上げる。 複数のヘリコプターが旋回しながら飛んでいる。 昼休み。 外でお弁当を食べよう…