neillot’s diary

サラリーマンで三児の母の、はちゃめちゃ感あふれる日常

伯父3

伯父には、彼女がいる。 私達が伯父の家にお邪魔するときは、彼女が 家のお世話をして下さいます。名前は吉野さん。 掃除の行き届いたお部屋、ふかふかのお布団、 アイロンのきいたシーツに、新しいタオルや石鹸。冷蔵庫には、食べ物やら飲み物を過不足無く …

伯父2

がぁこは 車のエンジンの音で、伯父が来たことが分かるのだそう。私たちが訪れた時も、エンジン音を聞き付けて 岸辺まで泳いできていた。 「なつくとかわいいだろう?」 がぁこは 一羽の水鳥を従えて泳いできた。伯父によると「しげじ」という名前だそう。 …

伯父

ひで伯母さんの、だんなさん。 nの母の、お兄さんである。 ひで伯母さんが亡くなって、やもめとやった。 趣味は、バードウォッチング。 はて。nが小さかった頃は バードウォッチングなんてしてたかな? 「最近だよ。通ってる池があるんだ。」 nが子供たち…

ひで伯母さん3

当時の母は、シャネルのスーツを家着としていた。 オートクチュールのスーツが普段着になりうるような家庭ではない。 豪華とは縁のない、どちらかというと質素な家庭だった。 母はシャネルスーツの上から、地元スーパー2階の衣料部で買い求めた 「今月のマ…

ひで伯母さん2

ひで伯母さんには、子供が二人いる。 nのいとこだ。 そのうちの一人が結婚した。数年前である。 お相手の方は、明るく朗らかそうな女性であった。 結婚式の写真を見ての第一印象である。 以来、何かの折に帰省した際には、いとこのお嫁さんに会う。 お食事し…

ひで伯母さん

nが小さかった頃。 夏休みは、母方の祖父母の家に遊びに行っていた。 そこには祖父母の他に 母の兄である伯父と、ひで伯母さんがいた。 nと歳の近い、いとこもいた。 ひで伯母さんは いとこより3歳年下のnを、可愛がってくれたように思う。「nちゃんを…

ティーンネージャーに告ぐ

夏である。 家の窓を開けっぱなしにする機会が増える。 集合住宅では、夏になるとご近所さんの声が聞こえやすくなる。 休日の午後。 廊下に近い部屋で洋服の整理をしていたn。 バタン!と乱暴に閉まるドアの音を聞いた。 うちか? 違う、上の階からだ。 「…

ひみつにしてても言ってしまう

「いくよぉ。せーの、せぇーで!ゴぉ~ン!!」 「いやっ、え? ん?? ん~っ??」 「その件につきましては、これから配る資料を・・・」 旦那さんの寝言である。 なかなかに聞き取れる位、はっきりした口調で言う。 寝言には返事をしてはいけないと聞いた…

ハサミと詠嘆

学校から配られたプリント、 夏休みの課題「読書感そう文 ようこう」がない。 数日前から、家の中を必死に探している。 大物の宿題をお盆以降に持ち越すと、 月末が大変なことになるので早めに取りかかりたいところ。 ありとあらゆる怪しい所を、探す。 あせ…

ハサミ

保育園にて。 次男のクラスで、ハサミを本格的に使い始めたよう。ざくざくと切れていく様が楽しいみたいで、 次男 夢中になって切っている。 何でも切れる、魅惑のハサミ。 自分が働きかけることによって、姿形が変わる。 応答性のある面白さに、彼の興味は…

凄腕たる所以

また別の日、先輩と昼休み散歩に出た。先週末、先輩の保育園では 先生たちと保護者が主催する、盆踊り大会があったそうな。園庭の真ん中にやぐらを組んで、子ども神輿も担ぐらしい。 大規模なお祭りのようだ。 先輩の息子さんはMくんという。「Mは、夕方か…

凄腕の殺し屋

昼休み 連れ立って散歩に出かける先輩には、お子さんがいらっしゃる。 nの末っ子と同い年である。 二人で出掛けた際は、子供の話をよくする。 同じくらい、保育園の話もよくする。 先輩は、担任の先生をしばしば話題にする。 「今日も先生から指導が入ったの…

ヴェルテルくん その後2

「女性の名前は明かしたくない。」 「恋愛が上手く実らなかったことは伏せておいてほしい。」 と、ご希望されて去っていったヴェルテルくんですが 彼の念押しは おっちょこちょいな発言をしたnのせいで、 まったく守られなかったのでした。 すまなく思いつつ…

ヴェルテルくん その後

新しく入社した方に、ウッカリnが聞いてしまったため、 社内では ”ヴェルテルくんが気になっていた女性とは、誰ぞや?” という話題で持ちきりになった。 断りおきしておくと 会社の同僚たちは、ゴシップが好きな方たちではない。 どちらかというと噂話には淡…

7月

第一週 ボーナスが支給された。続けて給与も。今月は激しく残業すること、65時間。 朝の一時間しか、子ども達の顔を見ない日が続いた。 私が不在の間、子ども達の送り迎えと夕飯、お風呂、その他の家事を 一手に引き受けていた母は、体調を崩し病院へ行っ…

ヴェルテルくんの相談事(おまけ)

恋愛相談を持ちかけられた当時、悩めるヴェルテルくんは、いよいよ退職する間際で ドスコイなnは、これから産休に入る時であった。 ヴェルテルくんの最終出勤日、彼が密かに耳打ちしてきた。「例のことは、秘密にしていただきたいのです。」 ですよね。 n…

ヴェルテルくんの相談事4

ヴェルテルくん、一度は下がった恋愛のボルテージが 再び上がる。宮崎あおいはタイプなのだという。 会社でしか知らない同僚の、ストライクゾーンを当てたぞ。 なんだかすごいぞ、自分。人事課、いけるんじゃないか。調子に乗ってnの自己評価ボルテージも上…

ヴェルテルくんの相談事3

昨日からつながっています。 neillot.hatenablog.com 紹介しても良さそうなnの友達は、少数です。 友人たちはすでに結婚している。数少ない中で考えたら、一人しかいなかった。 つい最近彼氏と別れたばかりの…。 一人思い当たる友達がいるんですが…と言うと…

ヴェルテルくんの相談事2

数週間後の昼休み。 外階段でストレッチをしていたら、ヴェルテルくんが思い詰めた様子で現れた。 ヴェルテルくんとは、ここで命名させていただきました。 neillot.hatenablog.com 「何の連絡も無かったですよ…。」連絡って、どこからの連絡だろう。取引先の…

ヴェルテルくんの相談事

同僚から相談を受けた。仕事の ではなく 恋愛の。 長くなるので、 これから4回に分けて書こうと思います。 「実は…会社で気になる女性がいます。」 来ましたね。 もう片付いちゃった既婚女性に振られることが多い、この手の相談。 彼女に彼氏がいるかどうか…

グレーじゃなくてクロ

昨日からの続きです。 小一時間くらいの外出中に、お部屋に取り込んでおいた洗濯物が きれいに畳まれていた。 私以外にやる人はいない。 もしかして・・・? その日の夜。 妹にお礼のメールをした。 「今日は留守中に洗濯物を畳んでくれてありがとう。本当に…

よく飲む赤ちゃんは、よく眠る

ー母乳やミルクをよく飲む赤ちゃんは、よく眠る。 先週末の一日、妹が遊びにきた。 姪っ子、甥っ子を可愛がってくれる叔母だ。 「久しぶりにキッズ三人に会いたいな。」 その真意は 「これからお昼を作るのが面倒だから、食べに行っていい?」 であったりす…

伸びゆくゴーヤ

息子たちの通う保育園では、今年も緑のカーテンを作っている。つる性の植物、ゴーヤである。 長女とnは毎朝 保育園の前を通って登校、通勤する。その朝は、園長先生がゴーヤの手入れをしていた。 「あっ園長先生!」「あらRちゃん、おはよう。」「何をして…

ビジネスマナー 順守する人、しない人

暑い。 毎年思う フル装備のビジネススーツを着た男性は、ちょっと気の毒だなと。それは… 暑そうだからである。 ”人に不快感を与えない服装”という、 まことに感覚的な基準が盛り込まれたビジネスマナーを 順守せねばならないのである。 わが社の男性陣。 や…

目薬を味わう

疲れがたまると、体の弱い所に出るようになってきた。 nは眼、らしい。 片眼が腫れた。残業が続いているからだろう。 今のところ腫れぼったいアイメークで誤魔化せる。 この段階で、市販の目薬を差しておこう。 小破修理である。 差して数時間後、 喉の奥に…

香りに酔う

私たちは、ハンドクリームを欠かしません。 仕事で紙を触る機会が多いので、年中手先が乾燥しがちなのです。 みなさん、それぞれにお気に入りのハンドクリームがあるようで かぐわしい香りがここかしこに漂います。 爽やかな柑橘系、トロピカルなココナッツ…

母は、強くはないらしい

強さには、こだわりがある。 「きみもつよくなりたいのなら、ぼくがつよくしてあげるよ!」 絵本やTVのヒーローがかっこよくキメる勇ましい台詞は、 男児の心にダイレクトに響く。 強くなる、という憧れは男児の心をとらえられて離さない。 離さないまま、 …

席替え2

nから了承を得たスーパーソームは 寒がりさんに、より暖かい席への移動をすみやかに勧めたようだ。 午後に生温かい空気が溜まる、nの席へ である。 寒がりさんに向けられたソームの秘策については、こちらで触れています。 neillot.hatenablog.com それか…

席替え

やにわに スーパーソームからメッセンジャーが送られてきました。 「つかぬこと伺いますが、nさんの席は暑いですか、寒いですか。 全体的にどうでしょう?」 四季を通じて快適ですよ、と答える。 ただこの席一帯は、午後に空気が淀みがちです、とも付け加え…

のきばに揺れる…

怒ってないですよ、な昨朝は 寝坊したにも関わらず どういう訳かじゃっかんの余裕をもって会社に到着しました。 結果オーライ。気持ちも鎮まる。 気持ちも鎮まったところで、額の汗も鎮まらせよう。 ウォーターサーバーで速やかに水分を補給。さりげなく 先…

怒ってないですよ

寝坊した。 ありがちなハザードに備え、 次の日の朝食を、前日の夕飯時にせっせと作っている。 しかし前の日に作れなかった時に限って、寝過ごす。 ご飯の支度も、会社にも、間に合わないかも…。 完全に間に合わない時間ではなく、 マッハで処理すれば間に合…

限りなくクロに近い グレー

病院へ行った。 待合室の壁に、認知症の啓蒙ポスターが貼ってあった。 ―ご家族や、周りの人達が気付いてあげることが 早期発見の鍵です。 こんなサイン、ありませんか? 昨日の夕飯に何を食べたか思い出せず、悩んでいるおばあちゃんのイラスト。おじいちゃ…

発汗職場

会社で働くみなさん、オフィスの温度は適切ですか? オフィスは快適な空間でしょうか? 夏のよくある職場風景です。 冷房が効きすぎて、 ネクタイを絞めず、長袖ワイシャツ&スーツを着ていない人はとにかく寒い、 というもの。 かくして 温度を上げたい V.S…

どこへ飛ぶのか

とっておきの質問がある。 「もし非常に困難な、どうしょうもない状態に陥った時に、真っ先に 誰の顔が思い浮かぶ?」 深い話を重ねてきた親しい人にしか、聞いたことがない。 今まで4人に聞いた。 4人とも揃って「母親の顔」と答えた。 nもやさしく微笑…

6月

第一週 新生児のロンパースを買った。会社帰りの平日 時間を何とかやりくりして、デパートへ向かった。 ネットで注文しなかったのは、肌触りを確かめたかったから。手に取って生地を触る。 あれこれと物色中、かわいらしいお洋服を前に目移りしていると「お…

梅雨は関係ない

先日、長男のクラスで親子遠足がありました。 何度見たって変わらないのに、天気予報をこまめにチェック。 当日の朝はうろうろとベランダや玄関外へ出て、 雨雲の動きを確認。 「やっぱり雨だ…。」 打ちひしがれたのは長男ではなく、その母。 「雨なら、てる…

時計役

近頃の失敗。 妹の誕生日に送ったメッセージカードに 西暦「2019年」と書く。平成の元号とごっちゃになった。 切れた食材をと10個入りのたまごを買ったら、二日前に買ったばかりだった。 冷蔵庫にたまごが20個。いったい、どうするのさ。 学校でのプ…

ゆるキャラ

会社のそばで 盛り塩とお線香を時々目撃している先輩は、 またまた注目すべきものを見たらしい。 会社地元のゆるキャラ。 朝会ったようだ。 「来る途中にここ地元のゆるキャラを見たよ。nちゃんも見なかった?」「えっ、見ませんでした。どんなキャラなんで…

一年前を振り返る(長女バージョン)

長女へ宛てた手紙をいま一度読み返してみた。 今度こそ当時の様子や空気がよみがえってくるかと思いきや、 またもや思い出せなかった。 こういう忘れっぽい人は、書き留めなければならない。 子供達の大事な成長の軌跡を…。 夫婦の確かな足跡を…。 その他ど…

一年前の長女への誕生日メッセージ

長女にも、公平に。 一年前、別のブログで長女へ宛てて誕生日メッセージを書いていました。 Rちゃんへ「本当は甘えたい。」弟たちのお姉ちゃん、小学生のお姉ちゃん、と言われて なかなか甘えを出せないのかな。だから、だだをこねてしまうのかしら。 そう…

長女への誕生日メッセージ

Rちゃんへ 9歳のお誕生日、おめでとう。両手の指で数えられるのも、あと数年になってしまったね。 「つ、のつくまで膝の上」という育児のことわざがあるけれど、お膝の上に乗っけると、なかなかに重いです。 のしかかられている感が否めないほど、大きくな…

一年前を振り返る(長男バージョン)

長男へ宛てた手紙をいま一度読み返してみた。 当時の様子や空気がよみがえってくるかと思いきや、 全く思い出せなかった。 毎日の時間のやりくりに忙殺されて、記憶が飛んでしまっている。 この手紙 もちろん、本人には渡してない。 当時はまだ字が読めない…

一年前の長男への誕生日メッセージ

そういえば一年前に別のブログで、 長男に誕生日メッセージを書いていました。 Rくんへお姉ちゃんを慕い、弟を可愛がる、ニコニコRくん。 私はRくんの笑顔が、とっても大好きです。産まれた時には、 3歳のお姉ちゃんがいたね。 お姉ちゃんの赤ちゃん返り…

長男への誕生日メッセージ

Rくん、6歳のお誕生日おめでとう。 6って小さな数だけど、 産まれてから今までに流れていった歳月が ぎゅっと詰まった6年は、とても大きく感じます。 歳月は人を待ちません。 流れていく時間を押しとどめることは、どう頑張ってもできません。 なので、…

行ってない!

長女の小学校では、絵本の読み聞かせ が毎月実施されている。 仕事の立て込んでいない日に参加している。 早朝とはいえ平日なので その日は、会社をどうしても遅刻してしまう。 前もって皆さんに、お伺いとお知らせをしておいた。 予定が確認できるホワイト…

正しく数えられなかったことの、余波

30年以上ずっと親しくしている友人がいる。 親友ではなく、心友 と呼び合う仲である。 心友は現在、妊娠9ヶ月である。 不妊治療を続けていたので、待望の赤ちゃんである。 先月の連休に旦那さんの実家へ帰省した時、地元の神社で 安産祈願の御守りを買っ…

いざ、社長室へ

意を決してI社長さんに報告しました。「規定の有給を越えて、お休みを取ってしまいました…誠に申し訳ありません。」「あぁ、聞いてるよ。 ま、いろいろな理由で休まなければならないだろうからね、この件は大丈夫ですよ。ただ、残業分から差し引く形になり…

メンターソーム

昨日からの続きです。neillot.hatenablog.com 動揺するn、やんわりと指摘してくれた総務に 「どうしよう、マイナス分はどうやって償えば…。」と答えられない質問をしてしまう。 「まずは私からひとこと、社長さんに報告しておきましょう。 で、その後相談し…

正しく数えられない

サラリーマンのみなさん 有給は、期限内にちゃんと消化できていますか? 弊社では、全員が100%消化しています。 レアなのかも知れません。しかし100%以上消化してしまった、 レアの上をゆく社員がいます。 先日のこと。「nさん。確認なんですが、有…

盛り塩とお線香

盛り塩とお線香の話を聞いて以来毎朝そのあたりに近づくと、足元に注意していますが 今のところ現場に出くわしておりません。 見張るとなかなか目撃できないものですね、と先輩に話したら「もしかしたらそのおじさん、nちゃんがもう仕事を始めている頃に や…