読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

neillot’s diary

サラリーマンで三児の母の、はちゃめちゃ感あふれる日常

4月

第一週 1日より、ひとつ解放されたことがありました。昨日の夕飯メニューと、今朝の朝食メニューを 保育園の連絡帳に書くこと、です!次男が年少クラスに進級し、献立の記載は卒業となりました。長女が通っていた時から、通算8年 我が家の食卓を、保育園に…

福助さん2

ある一時、仕事が立て込んでいたので 早めに出勤していた。 そんな頃 いつものように出勤路を歩いていると、背後から 前傾姿勢の自転車が追い抜いていった。 「自転車、やってます!」風の、スタイリッシュなクロスバイク。 駐輪場へ颯爽と停める。 すばやく…

福助さん

マンウォッチングのターゲット、福助さん。 今回は彼について取り上げてみたい。 福助さんは、地元の駅構内でお見かけする。 時間に余裕を持ってご出勤する福助さんは、乗車位置の列より 少し離れたスペースで、毎朝スマホを見ている。 「ぐふふふ・・・」と…

テイル氏2

マンウォッチングのターゲット、テイル氏のことを昨日書いた。 neillot.hatenablog.com 気が付くと、いつもnの前に立っているので テイル氏は、後姿しか知らない。 その日も交差点にて ばっちり決まった氏の後頭部を眺めていた。 テイル氏、不意に後ろを振…

テイル氏

通勤途中に、時々マンウォッチングをしている。 「人間行動学」といった高尚なことではなく、 この人は注目すべき人物だと、勝手にnが決めつけた人を 注視しているだけのことである。 現在のターゲットは3名。注視期間の長い順に並べる。 テイル氏。 福助…

室内でも

先日、会社でお花見会食がありました。 数年前までは社員揃って近くの公園へおもむき特大シートを広げ満開の桜の下、みんなでお花見弁当を食べていました。 しかし、ここ数年花粉症の社員が増えて というより 「花粉症なので外イベントは遠慮したい」とカミ…

はなればなれに2

昨日からの続きです。 最初は長女のお話を 興味津々で聞いていた弟たち。しかし、長男の顔が次第に曇り始め 下を向いてしまいました。 そして 肩を震わせて「うっうっうっ…。」 泣いている。 母、速やかに介入する。 「Rくん、大丈夫?」「うううっ…うわ~ん…

はなればなれに

長男次男が可愛がっているぬいぐるみを前に、 長女がものがたりを語っている。 「このひよこさんとひつじさんは、赤ちゃんです。ある日大地震が来て、 ママとはなればなれになってしまいました。そうです、津波にさらわれてしまったのです。ざっぶ~ん!!ざ…

謎のかけ声

昨日の帰宅途中のことである。道路の反対側から、大勢の歌声が聞こえてきた。 いや 歌声というより、唱え声、と言った方が適切か。 風に乗って、切れ切れに せいやっ!(代表の声) せいやっ!(団体の声)と言っているようにも、わっしょい!(代表の声) …

突風5(おまけ)

先週末に開かれた新たな採用会議で 例の応募者の話が出たので、番外編を書いてみました。 同僚1「この間の方はパンチが効いてましたね。」同僚2「あんな展開になるとは、想像してませんでしたよ。当たり屋でしたよね。」みなさんにも強烈だったようです。 …

今週のお題「自己紹介」を書いてみる

今週のお題、「自己紹介」。 見やすいように設問とその応答、という形にして自己紹介を書いてみました。 ・ブログを書いている時は、 「平安時代の宮廷作家のように。」 ・会社へ出勤する時は、 「出陣前の戦国武将のように。」 ・会社の先輩、後輩、同期に…

突風4

昨日からの続きです。例の応募者からのメールを、 簡潔に四部構成でまとめてみました。 まず 「どうして採用試験を設けているのか、問題は起きないのか、いや起きるであろう」という反語かも知れないご質問。続いて 「試験の出来は、しょせん素人がチェック…

突風3

昨日からの続きです。 更に幾日かが過ぎたある日、同僚が 「こんなメールが来ましたよ、フッ。」と言って、 一枚のプリントを見せてくれました。 フッ。とは何だろう? 目を通す。 同僚1「どう思いますか?」 同僚2「いったい何を言いたいのだろう…。 ただ…

突風2

昨日からの続きです。 同僚1「この間の応募者から、こんな返信が来ましたよ。」 と言って、 印刷の束を渡されました。かなりのボリューム。 その方が今まで手掛けた仕事のレジュメであった。それから、履歴書。 目を通す。 n「履歴書を添付してきたと言う…

突風

採用担当になってから 今月で、もうすぐ一年半が経ちます。 履歴書ひとつ、事務的なやり取りひとつとっても その人のお人柄は、現れるものでして このほど かなり話題性の高い方が登場しました。 長くなりそうなので、 これから4回に分けてみたいと思います…

時差がありすぎる

現在習っているわけでも、過去に習っていたこともないベリーダンス。あでやかな雰囲気からいっても、自分とは 全く関係が無い。 真逆のnに訪れた、この間の不可解な夢。 その夢の着想はいったい何処から得たのか、ずっと引っ掛かっていた。 思い出した。 昨…

ベリーダンス

週の後半は 頭では、「起きなきゃ、起きなきゃ…」と思いながらも 体は、引き続きの睡眠を欲して布団の中にいすわる、という もどかしい朝が多い。 そんな今朝に、短く浅い夢を見ました。 長い長い列に並んでいる。 自分の前後は、舞台衣装のような服装の人ば…

耳鼻科へGO!

別の日。 長女、長男、次男を連れて、近所の工事現場前を通った。 デシベル数が分かる電光掲示板の前で、長女に説明する。 長男「ねぇね、これは音の大きさが分かるんだよ。わあーって言ってみて!」 長女:「わあぁぁ~。」 やや控えめに叫ぶ。 保育園の男…

82

近所に、大規模な開発を進めている土地がある。 そこに大型の工事車両が毎日のように出入りしている。 工場現場の入り口から少し離れた所に、 現在のデシベル数を示す電光掲示板があった。 はたらくくるま、が大好きな長男次男。 その日も かっこよく働く車…

刹那的な方たち

先週末、かめのじょうとお別れをしました。 n以外、もはや誰もお世話をしないのでnの仕事が立て込んだり、 残業が続くと 亀の世話までは手が回らなくなってしまいます。今は半冬眠していますが これからさらに暖かくなってくると…。 4月は別れの季節、と…

半冬眠の理由

昨年の夏、 長女は下校途中におじちゃんから亀をもらった。 なんでおじちゃんは 道端で亀を持って、たたずんでいたのか。 そして見ず知らずの女児に託したのか。 という疑問が、 保護者としてまず沸く。でもこのお話の内容から逸れていきそうので、nのおじ…

3月

第一週 異動、卒業シーズンです。 nの会社では退職される方はいても、人事の異動は、滅多にありません。 よって毎春は 「出会いもなければ、別れもない」 しかしながら、個人レベルでは違います。 女性社員の一部は、 子供達の巣立ちの会に参列しました。 …

新事実

先日、次男の保育園の連絡帳に進級に向けて3年前に買っておいた通園バックが 行方不明となったことに、今頃気付きました。 何としてでも4月1日までに探さないといけません…。と、忽然と消える「家庭内失踪」のトホホを書きました。 すると担任の先生より …

そろそろ転職ですかね2

先輩は、I社長さんのダジャレを書き溜めている。 先日、年度末のデータ整理のついでにnはダジャレ集を見た。 意外と面白い・・・ という、あまり積極的には認めたくない驚愕の事実を 誰かに認めてもらいたい。 I社長さんの秘書のような存在である別の同僚…

こっそりと、言わせてもらいます

先日、長女の小学校で 今学期最後の土曜公開に行ってきました。 休み時間。 クラスで人気の男の子が、 ダジャレでみんなを笑わせていました。 自作ダジャレなんて、言葉を良く知っている。 言語操作の能力、高し。かわいいなぁ。 微笑ましい光景にふと思った…

そろそろ転職ですかね

わが社の社長、Iさん。 経営者とは違う、もう一つの顔を持っています。その名も、ダジャレ向上委員会の会長。 社長Iさんから繰り出されるダジャレは、 新年会や暑気払い、忘年会の際に最高潮となりますが 実は普段からも、小出しに披露されています。残業…

結婚記念日のメッセージ

旦那さんへのメッセージ。予想外に?早く帰宅したので書く時間がなく、 翌日の早朝、書きました。まだ家族は寝ているので、明るさの邪魔にならない トイレで書きました。 (深夜早朝の作業はもっぱらトイレです。)そしてカードは、 こっそり通勤鞄に忍ばせ…

結婚記念日

春分の日は、結婚記念日でした。「もしかして10周年?9年かと思ってたよ。」当日、旦那さんからLINEが来る。 彼もまた 忙しさのあまり、時間軸がおかしくなっている。 その日は 平日、かつ残業、かつ長女のお稽古ごとの日 だったので、 盛大なお祝いはで…

怪人、気付く

夜明け前の真っ暗な道を、女性一人でウォーキングする場合。 怪しい人物に気を付けるより、 自分が怪しい人物になっちゃえばいいんだ! その方が、はるかに安全。 早朝より 不審な動きをする、性別不明な怪しい人物 として nはこのほど警察のお墨付きを頂き…

男装の怪人!

早朝ウォーキングの利点は、 堂々と、すっぴんマスクができる。 やったぞ感がある。つまり、一日が有意義に過ごせる(ような気がする) 歩きながら別のこともできる。 三番目の「歩きながら別のこともできる」とは、 歩きつつ、エクササイズ要素も取り入れら…

性別はごまかせても…

先輩との会話の続きです。 neillot.hatenablog.com 先輩:「男物って、着たことない…。」 n:「全体的に大きめなので、Sサイズがちょうどいいですよ。」 先輩:「私は、ここに人がいますよ~って分かるような、蛍光色のウェアを着てるんだけど、真っピンク…

男装の怪人?

先輩と交代で、各自ウォーキングにいそしんでいる。 運動の時間帯は 先輩もnも、出勤前の早朝である。日の出前に家を出発し、日が昇る頃帰宅する。 ウォーキング中は、 月や星が出ています。街灯もついています。ですので、こんな会話が交わされます。n:…

乙女心とまかぬ種は生えぬ

「昨日は何もなかったね。」 「顧問がケーキを差し入れてくれるかな、なんて密かに期待してたけど。」(顧問のOさんは、美味しいケーキを時々差し入れて下さいます。) 「お歳暮も食べつくしちゃったし、お菓子が寂しい時期だよね、今。」 昨日のホワイトデ…

はくいの町2

ネットで注文した絵本の裏表紙を見ると 判子が押されていた。neillot.hatenablog.com かつての持ち主を、知る。「羽咋教会學校」 教会に通う子供たちが読んでいたんだ…。 古本は その本自身にも、ストーリーがあるから好きだ。

はくいの町

ネットで絵本を注文した。新しさにこだわりは無いので、中古本を頼んだ。 「ブック◯ート羽咋店より、本日発送致します」 羽咋。 漢字、とくに地名の読み方は、難しい。 「はくい」と読むことを知っていた自分は、 どこかでこの地名を知っていた。北陸地方の…

流れに流れる。

その日、妹と二人で 昨年末の忘年会から延びに延びた新年会をやる予定でした。 n、約束の時間をうっかり寝過ごしてしまいました。 気付いたのは、翌朝…。 ひたすら謝りました。 「かなり疲れてるんだね…。」 妹との約束において やっちまった!的な寝過ごし…

それぞれの呼び方

昼休みに先輩とおしゃべりをしていた時、 最近失くしものが増えてきた、という話が出た。 先輩「どういうわけか、服にありがちじゃない?」 n「ありがちです。今までに消えた服、たくさんあります。」 先輩「要はしまい失くし、なんだよね。」 n「その通り。…

あるでしょう~ の正体

長男によるシャンソン、“あるでしょ~う”の詳細を聞いてみた。映画の挿入歌で さくらんぼの実る頃、という題名でした。 調べると かの地では、子どものための童謡だそう。「童謡」と知り 三児の母であるn、母親魂が燃えました。 歌詞を覚える。そして歌う。…

聞こえた通りに

長男がお絵かきをしながら 調子良くはなうたを歌っている。「あるでしょ~う、あるでしょ~う、 あるでしょ~ぉ、あるでしょ~お~ぉ~。」なんとなく悲哀ただようメロディーは、 子供のための歌、ではなさそうだ。 「何の歌?空港でかかってた曲?」長男は…

高コスパ

先月末から おひなさま横にお供えしてある、ひなあられを 狙っていた次男。「3月3日になったら食べようね。」 「…。」 カレンダーを見せても、いまいちピンと来ず。 3歳では 先の見通しを持って楽しみに待つ、は年齢的にまだ難しい。 おひなさまを指差し…

保育士体験

昨日1日保育士体験をしてきました。保護者が子供のクラスに入って、1日保育士として過ごします。 次男がいる、2歳児クラスに入りました。 体験の前には、先生から説明があります。「nさんは、お姉ちゃんとお兄ちゃんの時にも 既に何回もやられていますか…

だいぶ経つ産後ママ の実態

筋トレ仲間の先輩は、スポーツ万能です。 ご家庭では、3歳の息子さんがいらっしゃいます。 その先輩 ソファーの上で息子さんと一緒に遊んでいたら、 やってしまったらしい。 抱っこした形から反り身で ソファーの上に息子さんをソフトに投げた瞬間、自身の…

再開したが…

年始めから 会社の先輩と再開した、昼休み筋トレ。始めて数ヵ月で、 前回やむなく中止した理由と同じ現象が現れた。 両膝が痛い。 「ツラい階段の上り下り」 三十年くらい先のことだと思っていたら、この歳でくるとは 先取りすぎである。 久々の運動再開で、…

2月

第一週目 旦那さんが出張になった。今度は泊まりである。 「(出張の日は)バレンタインデーなんだよ。家にいないんだ。」 を繰り返し強調している。はい、今年は前倒しで。 第二週目 「手作りお菓子を渡したい。」 お隣に住む、憧れのお兄さんへ 14日にチ…

肝心の裁判官への印象は…?

毎朝、裁判所の前を通って出社します。 裁判所前では 晴れの日も、雨の日も、気候や季節や時間帯に関係なく 訴えを続ける活動をしている方々がいらっしゃいます。 ごく普通にマイクを持って演説している方。 普通型。 鳴りものや楽器を持って演説している(…

失敗から導き出された結論

昨日、半合分足らない水でお米を炊いてしまいました。 neillot.hatenablog.com 失敗お米をどう調理したか。つまり、どうごまかしたか。 第一弾。 ミートソースドリアにしてみた。 …家族の誰も気づかない。美味しいと言っている…。 第二弾。 弾みがついたので…

ひねり よりも いさぎよさ

昨年末、水を入れないで お米を炊いてしまったことがあります。 neillot.hatenablog.com その日以来、 炊飯器の蓋を開ける瞬間、緊張が走ります。今日は、ちゃんと炊けているか。 その日も、 ビクビクしながら炊飯器の蓋を開けた。もわっとした湯気が立ちの…

念じが通ず?

元気いっぱいの長女(学級閉鎖中)と高熱でぐったりの次男を 先週は家でみていました。 長女が 次男の飲み残しのコップに手を伸ばす。「うゎあっ!うつっちゃう!」 止めてから気付く。 長女が元々の感染源だった。 うつされると言うより、うつした張本人で…

本音は知らぬがよろしい?

先週の三日間 長女のクラスが学級閉鎖になりました。 従ってnは会社を休むことに。学級閉鎖中、 長女から次男にインフルエンザが移りました。5日間という長めの潜伏期間でした。今回は他の兄弟にはうつらなかった、と ほっとしていた頃に発症したので、 不…

そぐわない品々

ホットチリ入りトマトソース。海苔佃煮、山菜、らっきょうのたまり漬け。ゆであずき、梅ジャム、生チョコスプレッド。 さて。 今日のお料理は、何にしましょう? これらの瓶詰や缶詰(わりと地味め)は nの勤める会社に置いてあります。ちなみに食品会社で…